大好きな旦那様に会いたい交流会

2019年07月06日

小規模多機能ひらばり朝の日課

皆様、おはようございます

向が丘の木村です

今回は『響きあい支援』をご紹介させていただきます

響きあい支援とは・・

丘の施設長が作った造語ですが

今では小規模多機能ひらばりの共通用語に・・・

簡単にですが響きあい支援とは、スタッフと利用者様のみではなく

【利用者様同士が何かのきっかけにして交流を図ること】

ですかね
oqjl5dhgr2_20190703101232

向が丘小規模多機能ひらばりでは

日課として

響きあい支援を行っております

塗り絵をしたりqbpvohrz1p_20190706101340


計算問題を解いたり

工作をしたり

編み物をしたり

と皆さん得意なこと思うようにしていただいて

時間を過ごしています

皆さん最初は嫌がります

でも、お一人が始めると

そのテーブルに他の方も

吸い込まれて

三人・四人とs9fxilgoqp_20190629190956


自然と集まって

利用者様同士で響き合い始めます

「これ、何色?」

とか

「あんたもやりゃ」

など

普段話さない方同士が交流を始め

最終的には「うちの息子は・・・」

と長話に

現状は、まだ始まったばかり

ゆくゆくは、利用者様同士か勝手にトランプしだしたり

利用者様が作ったものを作品展に出したり

利用者様が作ったものを販売できたりしたら

目的がしっかりして楽しく意欲的に取り組んでいただけるかな

と考えています

これからも、たくさん交流のきっかけを作り、利用者様にとってより

『行きたくなる場所』

になればと思います

以上、向が丘木村でした

kkimura333 at 08:49│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 木下   2019年07月07日 17:12
響き合い!夏レクのテーマでもありますね!!
小さな響き合いが大きな響き合いに繋がります!!引き続きお願いしますね^^☆
2. Posted by くらもち   2019年07月07日 19:03
響き合い支援いいですね。
そのうち介護業界で流行ったり。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大好きな旦那様に会いたい交流会